非日常的空間を目指すFREESTYLEなBLOGファッション・アート・食・音・自然・・・

| CALENDAR | RECOMMEND | ENTRY | COMMENT | TRACKBACK | CATEGORY | ARCHIVE | LINK | PROFILE | OTHERS |
食247 田じま食堂 〜各地の食堂を訪ねて〜 18:02
0

    お天道さまが見守るお昼どき
    酒を交わすのは非日常的なことなのでしょうか?

    高崎の街中
    中央銀座通りの中にあるこちらでは
    お昼時から酒杯を交わす方々の姿をよく目にします

    【食247・時代を遡る探訪記04】田じま食堂(高崎市)

    高崎のアーケード街はフリスタから歩いて5、6分
    だいぶノスタルジックに浸れる場所であります


    遠くから見えるは生ビールののぼり
    そして奥の看板の順番が物語っていると思います
    トップが清酒!!!


    こちらが田じま食堂です
    曇りガラスで中は入らないとわからない系です
    中はテーブル席のみの簡素なつくりです



    パイプいすは俄然テンションをあげてくれます
    11時開店で通し営業
    どの時間帯に行くかはあなた次第
    15時に行ったときは
    スタッフの皆さんがまかないにがっついておりました


    奥の席に座ると、こちらが貼ってあります
    日本の姿ってやっぱこれなんじゃない?
    とか飲みながら思ってしまいました
    世界が思っている真面目な日本人ではないでしょうか?

    かつ丼60円
    ビール120円
    この当時の価格差☆
    そして当時の物価☆☆

    生ビールも瓶ビールもあります


    お通しはたくわん



    夏ですとついつい揚げ物に手を出しちゃいます
    コロッケ、そしてハムカツですね

    300円から600円のおつまみメニューが豊富です
    海のものもありますし、牛皿なんてのも食べました
    店内には卓上のメニューの他に
    黒板と白版(内容違うので両方チェック!)があります

    お食事だけの人は



    かつ丼や野菜炒め定食
    他に麺類もいろいろとあります

    どれもずば抜けて美味いわけではありませんが
    手ごろなつまみの品数の豊富さと11時から通し営業
    そこに集う近隣の方々
    各街にあって欲しい酒場と食堂の機能を兼ね備えた場所

    何度か通ったとき
    店主と思われるおじちゃんに
    すごい帽子かぶっているなぁ〜〜〜って言われました

    このおじちゃんの厨房でのやり取り
    けんか腰でして聞いていてハラハラしちゃう時もあります
    暇なとき平気で煙草吸っちゃいますしね

    昔ながらの大衆食堂
    そのあたりもひっくるめてこの頃好きなんです
    雰囲気とか置いてある物以外からも
    昭和を肌で感じられる
    そんな気がするのです

    また昼酒に行きたいと思います
    ご一緒したい方、言ってくださいませ


    | 老舗の食堂・中華・レストラン他、探訪記 | comments(0) | trackbacks(0) | posted by ooyan55 - -
    Comment








    Trackback
    この記事のトラックバックURL: http://blog.freestyle.hippy.jp/trackback/1283215
    << NEW | TOP | OLD>>