非日常的空間を目指すFREESTYLEなBLOGファッション・アート・食・音・自然・・・

| CALENDAR | RECOMMEND | ENTRY | COMMENT | TRACKBACK | CATEGORY | ARCHIVE | LINK | PROFILE | OTHERS |
食244 越後屋食堂 〜各地の食堂を訪ねて〜 05:26
0

    高崎から長野へ通ずる国道18号
    高速道路ができたとしても通ったことがある人は多いはずです
    現在でも物流網としてトラックが
    ドライブ等で一般車両がたくさん走っております

    高崎から軽井沢方面へと車を走らせると
    峠に入る前に横川(旧松井田町・現安中市)という地域があります
    釜めしで有名なおぎのやがJR横川駅前にどーんとありますね
    観光客であふれていることもしばしば
    わたくしは20年以上食べていないですし、これからも食べることはないでしょう

    その煌びやかな駅前を通過すると
    国道18号の旧道とバイパスの分岐点となります
    分岐点へ向かう途中
    ここを通るたびに過去何度も誘惑してきた食堂がございます
    今回はそちらをご紹介いたします☆

    【食244・時代を遡る探訪記02】越後屋食堂(旧松井田町横川)


    全体像の写真は撮っていないのですが、建物・店前は広い敷地です
    高速道路が完成する以前は、国道18号の交通量は段違いだったと思います
    お店の前の広い駐車場はトラックの運転手さんも安心して停められますね

    入店です
    畳のお座敷に長い机の堀ごたつが4卓、いいですね〜



    午前10時30分着
    先に同じ世代ぐらいの男性が1名お食事しておりました

    おばぁちゃんがいらっしゃいとお茶を持ってやってきます
    2大おすすめメニューにしようと予習して決定済みでしたので
    もつ煮定食700円をオーダー

    壁貼りメニューで、こんな感じです☆




    他のものももちろん食べたいです、うずうずします
    カレーだけオレンジの主張や
    黒板の端っこに2つの日替?おすすめ?的な
    突っ込みどころ満載の熱いメニュー構成であります

    さぁ10分しないうちにやってきました、もつ煮定食


    神々しいですよ!!!
    日光が照らすおまんまの輝きが!!!


    具だくさんの味噌汁からファーストタッチ、幸せ☆


    一切れずつ最初に食してみます
    大きな樽でつけた昔ながらの白菜漬けにきりゅうりのぬか漬け
    定食では味噌汁&漬物で私の評価は半分以上固まります


    メインのもつ煮
    本当にもつだけを煮たもつ煮
    とても柔らかく煮込まれております
    味噌のコクにいい感じに包まれながら・・・
    お米がすすみます

    1人夢中で休むことなく食べ終えました
    感無量
    おばぁちゃん家にお邪魔した系は落ち着きますね
    お茶をすすりながらいろんな思いを巡らせてしまいました

    後客1組がきて煙草を吸い始めたので退散
    もうちょっとこの空間に身を委ねたかったです

    帰り際おばぁちゃんに美味しかったと伝え
    毎日10時からやっているんですか?と質問をしたら
    10時んときも11時んときもあるんさと
    恥ずかしそうに笑いながら言っておりました

    また行きます、おばぁちゃん
    おじいちゃんもいるはずですが見当たりませんでした

    越後屋の名前の由来とかも聞きたいですね〜
    漬物は母親が昔漬けていた白菜漬けとそっくりでした
    自分も今年の冬、樽で挑戦してみたいと思っていたので
    よい参考になりました

    ありがとう、越後屋食堂さま
    いつまでも・・・
    いつまでもは無理だとしても
    やれる限り続けていて欲しいものであります

    年内にもう1度・・・


    | 老舗の食堂・中華・レストラン他、探訪記 | comments(0) | trackbacks(0) | posted by ooyan55 - -
    Comment








    Trackback
    この記事のトラックバックURL: http://blog.freestyle.hippy.jp/trackback/1283189
    << NEW | TOP | OLD>>